福岡甘木朝倉の 無痛整体で膝痛 腰痛 リウマチ 体の歪み 手のしびれ などの改善はからだ回復センター甘木にお任せ

無痛整体で膝痛 腰痛 リウマチの からだ回復センター甘木

身体にやさしい無痛整体の治療院です。

住所
〒838-0813
福岡県朝倉郡筑前町依井437−1エクレールD102 
TEL
0946-24-3188
FAX
0946-24-3188
Access
西鉄バス 「依井東」バス停より徒歩10秒
E-Mail
営業時間
午前09:00〜12:00 午後14:00〜19:00 (最終19時までに入ってもらえればOKです)
定休日
土曜日(午後休診) 日曜日 ※研修等により休診する場合もあります

携帯版ホームページはこちらからアクセス

【 QRコードから 】
のモバイル(携帯)サイト
【 メールから 】


携帯に送る

最新 からだ回復センター甘木ブログ

今日来れて良かった(背部痛・巻き肩)
2018/12/19
しばらく前から徐々に体調が悪くなり数日前にガクンと悪化したという50代の男性が来られました。背中の痛み、右のお尻、左肩の痛みと時々ある腕のシビレ、声が出にくい、頭痛という症状です。様々な不調がありましたが、ご本人が一番気になっているのは両肩が前に巻き込んでいることでした。これが酷くなると体調も比例して悪くなると自覚されています。肩が巻きこむと猫背になり、肺や内臓が圧迫されるので見た目だけでなく様々な不調の原因になります。猫背や巻き肩を改善するには肘やその周辺へのアプローチが必要です。肘が内旋(内側へのねじれ)しているので、そこを調整しておかないと肩が後方へ戻り胸を開くことはできません。肘→肩の順に調整しました。「あ〜随分楽になりました」と深い呼吸を何度も味わわれていました。パソコン作業など人の生活のほとんどは手首を内側に捻じりながらの作業です。それを体が学習し、肩へ影響して巻き込み、さらに猫背へと進行する。繰り返しや長時間の動作や姿勢を学習し、体が歪みや変形を起こし不調を招きます。「今日来れて良かったです」との言葉を言われた時にはとても嬉しく、私の気持ちもグッと高まりました。感謝です。
上がる(左肩痛)
2018/12/17
2〜3ヶ月前から左肩に痛みが出だし、悪い時には痛みで目が覚めるという70代の女性が来られました。以前も同じような痛みで苦しんだ経験があり、とても不安いっぱいのご様子。今回は転倒して数週間後から痛みが出てきたようで、それも原因かもしれないと仰っていました。左腕が耳に着くかどうかの可動域の検査をすると真横からが水平から45度まで、前から上げると60度くらいで痛みが出てそれ以上上がりません。温かい時季には毎朝ラジオ体操をされていたそうで、痛みが無かった頃には両腕とも同じように耳まで難なく上がっていたようです。痛みが出てからは、ラジオ体操も控えていて、腕も上げる事を極力避けておられます。そうなると肩関節のじん帯は動かさない分硬くなっていきます。益々動かせる範囲は狭くなっていってしまいます。痛みなく上げられる範囲を広げる→じん帯がゆるむ…ので、まず左肩の調整をして動かせるようにしました。時間にして約10分。同じように「痛みが出る所でまた止めてくださいね」と検査をすると耳まで止まることなく上がりました。あまりに難なく上がったのでご本人は気付いていません。「どうですか?」と聞くとようやく「上がる!」と何回も動かされていました。動きが良くなり動かす機会が増えればじん帯がどんどんゆるむので次回来られた時にどれほど痛みが減っているか楽しみです。