福岡 甘木朝倉にある 無痛整体で膝痛 腰痛 リウマチ 体の歪み 手のしびれ などの改善はからだ回復センター甘木にすべてお任せ

症例ブログ

無痛整体で膝痛 腰痛 リウマチのからだ回復センター甘木
お 得 な お 知 ら せ ・ 特 典 情 報 履 歴

1/252ページ目を表示 最初 | < 戻る | 次へ > | 最後
翌日の仕事がすごくラクだった
投稿日時:2022年06月14日

月に1度体のケアに来られている女性から「翌日の仕事がすごくラクだった。全然違ってました」と仰っていました。果物や野菜を育てるお仕事をされているので、時季によって作業内容が変わり、体の一部の部位に集中して負荷がかかるため、とても痛みやすい環境になります。今の時期は木の上の方への作業が多いため、上を向いている時間や両手を上げ続けている時間が多く首や腕に不調が出ます。同じようなお仕事をされていれば爐錣る!わかる!!瓩箸思いじゃないでしょうか?この方の施術は、全身を整えながら上半身を集中して施しました。結果が良かったようでとても嬉しく思います。体を気にせず仕事に集中していたたげればいいですね。

整体後に眠くて眠くてたまらない
投稿日時:2022年06月13日

60代の女性から「整体の後がとても眠くて眠くてたまりませんでした」と言われました。この方は、話を聞いていると現在とても大変な生活環境であり、心身の疲れも相当なものだと思われます。体の疲れを通り越して感覚が鈍くなって、血流や代謝も悪くなり狢里疲れている甅狆態が悪いよ瓩伴覚しにくくなっているのです。そのため整体で体が整い、治そうと動き出すと眠くなりがちです。疲れや痛みの修復は主に睡眠中におこなわれるためです。この女性の整体後の眠くなる状態はまさにこれですね。それだけ体に疲労が溜まっているということ。疲れや痛みには敏感であって頑張り過ぎていることを早期に自覚できる方が自己防衛できますからね。あなたも顔晴り過ぎているのにあまり疲れを感じていないのであれば注意が必要です。

湯船に浸かる大切さ
投稿日時:2022年06月04日

50代の男性が急性腰痛で来られました。体を酷使するお仕事をされており、背骨の3ヶ所にヘルニアもあるそうで日頃から万全ではありません。生活習慣を伺うと、一年中お風呂はシャワーだけだそうで、何年もだそうです。痛みのほとんどは猗莽の延長瓩塙佑┐討い泙后ヘルニアであっても関節症も変形も小さな事の積み重ねや毎日の疲労の蓄積が限界を超えてそのような疾患につながると思います。そういった意味で日々の疲れを翌日にできるだけ残さないということがとても大切です。なのでお風呂で湯船に浸かるという先祖からの習慣は日本人にとってとても重要な生活習慣だと考えています。人の体は例外なく衰えます。そのなかで衰えをゆっくりゆっくり進めるのか、急激に悪くなるのかで健康寿命はまったく変わってしまいます。そんな話をしながら施術を進めていきました。あとはやるかやらないか、知っているだけでやらないのは知らないのと一緒です。自分の意識次第で健康寿命は延ばせます。

やる気が戻った
投稿日時:2022年06月01日

今年の2月頃からのカラダの不調で生活が一変してしまった70代女性が週に1度来られています。不調が出るまではほぼ毎日ウォーキングをして庭の手入れ、趣味のお花など充実した忙しい日々を過ごされていました。ヒザや肩の関節に痛みが出て趣味どころか日常生活もままならないほどの不調です。初めは改善もほとんどなかったですが、我慢強く通われたおかげで2ヶ月経つ頃には9割以前の状態に戻りました。笑顔も増え元のように明るくおしゃべりも進みます(笑)先日帰り際に趣味のお花を再開されたと言われていました。とても嬉しいですね。「なにせ、やろうという気力、やる気が戻りました」ととても良い笑顔が印象的でした。

体の歪みに対するストレッチ
投稿日時:2022年05月31日

60代の女性が体のケアに来られました。腰や肩、指などに不調があり全身の調整をしています。特に股関節の左右差が大きく、脚のつけ根から腹部にかけての筋肉に圧痛があり筋肉の萎縮が酷くありました。この部分にある腸腰筋は、腰痛にも深く関わっているのでそこを重点的にアプローチしました。特に右脚全体が外に向き過ぎている傾向が強かったのでそれに対するストレッチをお教えしていました。次に来られた時にストレッチの効果があったと報告いただきました。テレビや雑誌で様々なストレッチや自己療法が紹介されていますが、カラダの状態や歪みは人それぞれなので個人の状態に合わせたものを取り入れないと悪ければ逆効果になると思います。もしあなたがやっているストレッチや自己療法で効果がない、または逆に悪い感じがするものはすぐに停止し別の方法を試されてくださいね。

筋力のなさを不安視
投稿日時:2022年05月24日

50代になったばかりの女性が来られていますが、カラダの不調はほぼなくなり安心されているのですが、別の不安を訴えられています。犇變呂里覆記瓩任后まだ50代になったばかりでも筋力や脚力のなさをとても心配されています。「ふくらはぎなんて薄くてペラペラ…」と苦笑い。70代や80代の方々からはよく相談されますが、実は最近では若年層の筋力低下も相当問題視されています。車もほとんど普及していなかった時代とは違って、生まれた時から便利社会が当たり前の年代の筋力の弱さは本当に大問題です。和多志もこの方と同じ50歳になったばかりですが、通勤は自転車、昼休みはほぼ毎日30分のウォーキングを日課にしています。ラクではありませんが、5年後10年後を見据えて取り組んでいます。筋力は他者になにかをしてもらうことで鍛えられません。ご自身の努力のみです。この女性も下半身の筋トレを開始しました。必ず身になって爐笋辰討椴匹った!瓩箸いζがきます。

急に良くなって驚く
投稿日時:2022年05月20日

60代の女性が転倒後からの左臀部周辺の痛みと太もも裏のシビレ感のケアに来られています。シビレ感はすぐに解消しましたが、臀部周辺の痛みは重ダルさ程度になったもののそこからなかなか進展がありませんでした。途中でくじけそうな気持ちになってしまいそうになられていたので励ましながら続けていました。週に一度の来所で一か月半、計6回目の施術後から急に好転し良くなられました。とても喜ばれると同時に急に良くなったので驚かれてもいます。しかし不調の回復は人それぞれで一回で完全に良くなる方もおられる一方、しばらくかかる方ももちろんおられます。体の状態、今までの経緯、回復力や筋力の違い、男女の差…などなど全てか違うから当然です。ただ諦めずにケアとていけば悪化せず快方に向かうことは間違いありません。諦めずに続けて良かったですねSさん。

随分良くなって喜ばれる
投稿日時:2022年05月19日

定期的にケアに来られている女性のご主人がほとんど経験がない腰痛を発症され奥さんの勧めで来られました。50代の男性で腰痛の経験がないというのはとても珍しいですし、とても良いことです。そのため奥さんはとても心配だったのだと思います。激痛とまではいきませんが常に痛いということで、生活環境やお仕事の内容などもしっかりお聞きし施術に入りました。関節の柔軟性も高く、筋肉の強張りもさほど感じられませんでした。今までにほとんど腰を痛めたことがないという話に納得しました。通常通りカラダの歪みを整え全身にアプローチして終了。家での注意事項やアドバイスをしました。体の状態からそんなに深刻な状態ではないと思っていましたが、先日来られた奥さんから随分良くなってほぼ全快で喜んでいましたと教えてくださいました。良かったです。この方のような関節も筋肉も軟らかければ不調も出にくいですね。



1/252ページ目を表示 最初 | < 戻る | 次へ > | 最後


△ページトップへ

福岡の 無痛整体で膝痛 腰痛 リウマチはからだ回復センター甘木:トップへ